自分で考えて行動してもらうには

副塾長 兼 公立中高一貫受検責任者 鈴木利明講師

タイトルにある通り、自分で考えて行動できるようにしてもらう〔勉強してもらう)にはどのようにしてあげればいいのでしょうか?

 

ご存知の通り、受動的にやることと能動的にやることでは、身につく度合いに差があります。

勉学をやるにあたり、そのモチベーションとなるのは好奇心が一番です。

ただ、勉強に興味を持たせるのはなかなか難しいですし、人によって得意な教科、苦手な教科、好きな教科、苦手な教科があります。

得意な教科、好きな教科は比較的率先してやってくれるのですが、

苦手な教科、嫌いな教科は中々そうはいきません。

それらを、好きになれというのも無理があります。

 

では、どのようにしたら勉強に対して能動的に取り組んでいってくれるのでしょうか。

 

関連記事

  1. 読書くらぶ

    低学年読書くらぶ~速聴速読③江東区・江戸川区西葛西受験塾

  2. 中学生の保護者へ

  3. 外部模試結果

    外部模試及び志望校別対策模試受験(検)の勧め

  4. 明利学舎の中学受験 社会指導|江東区・江戸川区 西葛西及び東西線沿線エ…

  5. 読解の正確さを 江東・江戸川区西葛西駅前の中学受験指導塾

  6. 明利学舎の算数その7 ~本物の頭を育てるノート指導とは~ 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

アーカイブ

コース案内

読書くらぶ   YOM-TOXで学ぶ英語de読書コ―ス   中学受験準備クラス   中学受験スタートクラス   国私立中学受験クラス   公立中高一貫受検クラス   飛び級進学コース   高校受験コース   フォローアップクラス   人間力養成講座   オンラインLive授業コース
合格実績     速聴・速読   よくある質問   塾長面談予約フォーム   ジュクサガス   YouTube   Facebook   講師募集   エキテン