東京都江東区・江戸川区の幼児教育・中学受験・高校受験なら江戸川区西葛西の個別指導塾・学習塾 明利学舎(旧学研CAI西葛西教室)

ブログ

語彙力の必要性 明利学舎|江東区江戸川区西葛西中学受験指導

ブログ用写真
 江東区、江戸川区西葛西・葛西及び東西線沿線エリアで国私立中学受験ご希望の方へのBlog内容です!!

こんにちは、国私立中学受験コース講師の前田龍太郎です。「国語を勉強する際に意識すべき7つのポイント」から
今回は「語彙」についてお話しいたします。

語彙力の必要性

そもそも分からない語彙が沢山ある文は読めません。
(辛うじて読めても誤読してしまう可能性が高い)

人によっては、分からない言葉が出てきた途端に
その後の文章の内容が頭に入ってこなくなってしまうこともあるようです。
語彙が分かっている人とそうではない人とは
文章の内容の理解度に雲泥の差があります。

 

語彙の種類と習得

語彙といっても色々あります。
漢字の熟語
カタカナの外来語、
ひらがなの和語・・・など
人によって習得のしやすさも異なります。

普段接している語彙はよく身に付きますし、
自分と無縁の語彙は学習せずに身に付くようなことはありません。
読む本のジャンル新聞を読んでるかどうかなども
それぞれの語彙の習得に影響してきます。

 

漢字の学習

ほとんどの受験生は漢字の学習をしていることと思いますが、
多くの方が、書き⇔読みが出来るようになるだけなのではないでしょうか。
漢字の読み書きを覚えるのに苦戦される受験生もいるでしょうが、
その勉強時間で果たして何点分の得点力が付くのでしょう?
100点満点のうちの10点になるかどうかだと思います。

私はせっかく漢字の学習に時間を沢山使うのなら、
漢字そのものの意味を一つではなく全てしっかり覚え、
その漢字を使った熟語どうしてそのような意味になるのか」
というところまでしっかり学習すべきだと思います。
そこまで勉強すれば、国語の読解が飛躍的に出来るようになって
国語の成績が上がることは勿論のこと、
参考書などの言葉も頭に入るようになるでしょうから、
他の教科にもその効果が広がるはずです。

 

語彙習得の取り組み

ことばの学校(速聴・速読教材)

語彙特訓
(文章の分からない語彙にマーク+誤解してそうな語彙の確認)

次回は「根拠・理由」についてお話しいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

明利学舎Facebookページ

ページ上部へ戻る