東京都江東区・江戸川区の幼児教育・中学受験・高校受験なら江戸川区西葛西の個別指導塾・学習塾 明利学舎(旧学研CAI西葛西教室)

ブログ

読解の正確さを 江東・江戸川区西葛西駅前の中学受験指導塾

ブログ用写真
 江東区、江戸川区西葛西・葛西及び東西線沿線エリアで国私立中学受験ご希望の方へのBlog内容です!!

こんにちは、国私立中学受験コース講師の前田龍太郎です。「国語を勉強する際に意識すべき7つのポイント」から
今回は「正確さ」についてお話しいたします。

 

正確な読み取り

一字一句正確に読むのは難しいことです。
文末などは大人でも書いてある通りには読まなかったりします。

精密に読めなくても、意味を取り違えなければ良いのですが、
子どもの場合文章内容が取っつきにくいものであった場合、
文章の内容が正しく頭に入ってこない可能性もあります。

 

どうして正確に読み取れないの?

「ひらがな」(助詞・助動詞)を読み間違えて
意味を取り違えるケースが多い!
(大人と違い、ある程度予測しながら読むことが出来ない。)

・2~3語のかたまりに区切りながら読ませると、
変な区切り方をしていることがある。
言葉の繋がりを意識できていないので、
文章の読解の妨げになっている可能性が高い)

 

明利学舎での取り組み

ナレーション読み・・・意味を理解しながら、読み進めていく

筆写・・・一字一句を意識しながら書くことになるので、読み飛ばすことを防ぐことができる

素読(先生の音読に続いて読ませる)・・・文章を読むときに、適切に区切って読むのに苦戦する生徒さん向けに

また、4年次に文法として助詞・助動詞に簡単に触れますので、
文章を読解する上で、助詞・助動詞への意識が高まることも期待できます。

 

次回は「語彙」についてお話しいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

明利学舎Facebookページ

ページ上部へ戻る